「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項について

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項について

当社の保有する個人情報に関し、「個人情報の保護に関する法律(以下「法」という)」で義務づけられている事項について以下の通りお知らせ致します。

1.個人情報を取得する際の利用目的の公表等に関する事項(法第18条第1項関連)

当社の事業で取得する個人情報(電話など口頭で取得したものや、郵便・FAXなどで取得したものを含む)に関しては以下の目的で利用させて頂きます。但し、個人情報を取得する際に別途通知または明示させて頂いている場合にはその利用目的が優先致します。

(1)開示対象個人情報
①労働者派遣事業・有料職業紹介事業において 最適な就業機会を提供するため
②採用において 応募者に対する連絡、審査、通知のため
③役員および従業員への業務連絡、雇用管理のため
④退職者への連絡のため
⑤各種お問合せに対応するため
⑥物品販売事業において 注文内容の確認、商品発送のため
(2)非開示対象個人情報
⑦旅行サポート事業において 旅行手続き、書類発送等の受託業務履行のため

2.保有個人データに関する事項(法第24条第1項関連)

(1)個人情報取扱事業者の名称
株式会社 阪急トラベルサポート
(2)個人情報取扱に関する連絡先、個人情報管理責任者の所属および職名
連絡先:〒530-0001 大阪市北区梅田ニ丁目5番25号 ハービスOSAKA14階 TEL:06-4795-5740
所属:株式会社 阪急トラベルサポート管理本部
職名:管理本部長
(3)保有個人データの利用目的
当社の保有個人データの利用目的は、上記1.の利用目的と同様です。
(4)開示等の求めに応じる手続きに関する事項
当社では、本人又は代理人から以下①(以降「開示等」と言う)の求めがなされた場合、その求めに応じて合理的な範囲内で対応します。
①開示内容
a.利用目的の通知
b.個人情報の開示
c.訂正等(訂正・追加・削除)の申出
d.利用停止等(利用停止・消去)の申出
e.第三者への提供停止の申出
②開示等の求めの申し出先
開示等の求めは下記宛に、所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送下さい。
〒530-0001 大阪市北区梅田ニ丁目5番25号 ハービスOSAKA14階
株式会社 阪急トラベルサポート 総務部 総務課 TEL:06-4795-5740
③開示等の求めに際して提出が必要な書類
上記宛先まで必要書類をご請求下さい。所定の書類をご郵送致します。
④代理人による開示等の求め
代理人による開示等の求めを行う場合には、前項の書類に加えて、代理人確認の書類が必要となります。開示等の求めを請求される際に、代理人による旨をお伝え下さい。
⑤開示等の求めの手数料および徴収方法
上記①開示内容aおよびbの求めには、1回の申請ごとに手数料300円(税別)および送料実費(郵送料+特定記録郵便料金)を申し受けます。
小為替または相当分の切手を申請書類に同封して下さい。手数料が不足していた場合にはその旨ご連絡致しますが、お支払頂けない場合には開示等の求めをお受けできないことをあらかじめご了承下さい。
上記①開示内容c~eの求めの場合は、手数料は徴収しません。
⑥開示等の求めへの回答
申請書類に記載された住所宛に書面により回答を送付致します。
⑦開示等の求めによって取得する個人情報の取扱い
開示の求めに関して取得した個人情報は開示等の求めの対応のためにのみ利用致します。
(5)個人情報の取り扱いに関する苦情の受付窓口
上記(4)-②に同じ
ページ上部に戻る